忍者ブログ
ヴィンテージギターの魅力,アコースティックギター、 コアラカンパニー フィドル、ブルーグラス、アイリッシュ。外国旅行
[906] [905] [904] [903] [902] [901] [900] [899] [898] [897] [896]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

でる

円高で輸出はひぃひぃですが
海外での買い物や、海外からの買い物はうるうるですね

きのうは日銀が為替介入して、ちょっと円安にふれましたが
それでも1ドル=78円

1ドル=360円の時代からくらべると
まるで夢のようです

100ドルが36,000円だったのに
いまは7,800円ですものね

ちょくちょくギターやバイオリンなんかを買っていると
それが実感としてサイフに響いてきます

マーチンやフェンダーやギブソンなどの
ビンテージものは大幅に値上がりしました

とくに1950年代のギブソンやCBS以前の
フェンダーは何倍にも価格が上がりましたね

1960年ころのストラトキャスターは2,500ドルでした
それが今は25,000ドルだしても買えません

ただそうしたバブルの影響を受けずに
円安の恩恵を受けているモノもあります

たとえば写真のギター
デル ベッキオ

チェットアトキンスがアローンという
アルバムの中で使っています

ガラスをはじくような透明な
美しい音がします

30年程前に一度買った(輸入した)ことがあります
そのときは1,200ドルくらいでした

200,000円くらいだったような気がします
1ドルが200円は切ってたと思います

いまebayのオークションにでているものが
現在310ドル

あと6日残していますが
たぶん800ドル程度になるでしょうか

そうすると6〜7万円ほどですね
よだれが出てきますね
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア

最新CM
[07/15 コアラ]
[07/14 池田正弘]
[07/14 池田正弘]
[04/06 コアラ]
[04/05 yama]
[03/24 コアラ]
[03/23 佐藤 茂]
[12/14 コアラ]
[12/13 paganini]
[05/07 コアラ]
[05/06 NONAME]
[05/06 コアラ]
最新TB
プロフィール
HN:
takamasaguitar
性別:
男性
自己紹介:
ギター歴43年
フィドル歴37年
マンドリン歴37年
バンジョー歴37年
ゴルフ、海外旅行、英語も好き

バーコード
ブログ内検索
カウンター