忍者ブログ
ヴィンテージギターの魅力,アコースティックギター、 コアラカンパニー フィドル、ブルーグラス、アイリッシュ。外国旅行
[995] [994] [993] [992] [991] [990] [989] [988] [987] [986] [985]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



私の使っているマーチンギターの
ヘッド(糸巻き部)のカタチです

クラシックギターと同じスロットという穴が空いていて
糸巻きのカタチも違います

下の写真(D-28 1951年)のような
マーチンのロゴ(会社名)も入っていません



ペンシルバニア州 ナザレスという工場の場所と
マーチンカンパニーという烙印が押されています

12フレットでボディとつながるこのギターは
とても太くて美しい音がします

低音から高音までとてもパンチのある音で
弾いていてとても気持ちがいいです



別の持ち主の言葉ですが、ピアノの名機の
ベーゼンドルファーを入れたようなギターと表現していました

それほど豊かで倍音が出ているのは
特にこの時代の特有の楽器の音です

製造番号が23814番
1926年製ですから86歳、昭和元年のギターです

横板、裏板はとてもきれいなマホガニーの板
表板はアデイロンダック スプルースという木を使っています

現在のギターとはまるで次元がちがう音がします
弾いていると、とてもシアワセにしてくれますよ





PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア

最新CM
[07/15 コアラ]
[07/14 池田正弘]
[07/14 池田正弘]
[04/06 コアラ]
[04/05 yama]
[03/24 コアラ]
[03/23 佐藤 茂]
[12/14 コアラ]
[12/13 paganini]
[05/07 コアラ]
[05/06 NONAME]
[05/06 コアラ]
最新TB
プロフィール
HN:
takamasaguitar
性別:
男性
自己紹介:
ギター歴43年
フィドル歴37年
マンドリン歴37年
バンジョー歴37年
ゴルフ、海外旅行、英語も好き

バーコード
ブログ内検索
カウンター