忍者ブログ
ヴィンテージギターの魅力,アコースティックギター、 コアラカンパニー フィドル、ブルーグラス、アイリッシュ。外国旅行
[242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジミー
Jさんのフィドルレッスン第1回目。

Jさんはカントリーのバンドのメインボーカルで
歌もお人柄もよくてファンのかたも多い。

じつはワタクシもそのバンドをフィドルで
お手伝いをしている。

1年ほど前からクラシックのバイオリンを
習っていて、カントリーも弾きたいとの事。

楽器を始めるといろいろわからない所がでてきて
バイオリンはとくにヤヤコシイ。

Jさんの悩みはボウイング 弓使いである。
まっすぐ行かなくて、すべっているという事。

拝見させていただいて、ワタクシなりの
ポイントをアドバイスさせて頂く。

手の甲のむき、うで、ダウンボウのコツ、
アップボウのコツ などなど。

ボウ 弓 の持ち方でさえ、写真だけでは
わからない。

手首のスラント 傾きが重要である。
ついものをつかむように持ってしまう。

以前、楽器よりか弓の方が大事です と
書いたが、右手のボウイングほど基本が大事である。

小さい時から習って弾けている人は
怒られて怒られて、もう自然とできているから問題ない。

わかるように説明するというのはテクニックが必要。
弓を弦に直角に弾きなさい だけでは弾けないのである。

ともあれ Jさんは 目からウロコが落ちた とおっしゃっていた。
まったく習った事がないことだらけだったらしい。

がぜん音が良くなって来て
本人もビックリなさっていて、こちらも嬉しい。

PR

コメント
教本
先生に教えてもらった教本が届きました。
新版が出ててDVD,CD付きのものです。このDVDが良く出来ててボウイングの説明等かなり細かく説明してます。英語解らないでもとても役立ちます。9月楽しみにしています。
【2009/08/20 06:51】 NAME[だいざえもん] WEBLINK[] EDIT[]
よかったですね。
DVDは役にたちますよね。
楽しみにしています。
【2009/08/20 09:28】 NAME[コアラ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

最新CM
[07/15 コアラ]
[07/14 池田正弘]
[07/14 池田正弘]
[04/06 コアラ]
[04/05 yama]
[03/24 コアラ]
[03/23 佐藤 茂]
[12/14 コアラ]
[12/13 paganini]
[05/07 コアラ]
[05/06 NONAME]
[05/06 コアラ]
最新TB
プロフィール
HN:
takamasaguitar
性別:
男性
自己紹介:
ギター歴43年
フィドル歴37年
マンドリン歴37年
バンジョー歴37年
ゴルフ、海外旅行、英語も好き

バーコード
ブログ内検索
カウンター