忍者ブログ
ヴィンテージギターの魅力,アコースティックギター、 コアラカンパニー フィドル、ブルーグラス、アイリッシュ。外国旅行
[750] [749] [748] [747] [746] [745] [744] [743] [742] [741] [740]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

va

バイオリンとフィドル
同じ楽器だけどフンイキが違う

フィドルは酒がからむのがにあう
バイオリンはちょっとカタイか?

最近はクラシックを弾くことがおおく
特にモーツァルトばっかり弾いていた

さすがにちょっと飽きて
バッハを弾き始めた

バッハには数百の作品があって
よくこんなに作曲したなぁとただただ感心する

バイオリンのために
無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータがある

幸いというかそれらはやってなかったので、ちょっととりかかる
パルティータ3番のロンド形式のガヴォット

以前、ちょっとだけとりかかったが
ややこしいのでほっておいた

単音で弾くのはそれほどでもないが
重音、3重音になると指がややこしい

イジワルしてんじゃないの?というような指の形
くわえて弓使いもややこしい

なれてくるとだんだんできるようになるけどね
そして頭の中に入ってくる

ソナタとパルティータは全部で27曲からなっている
パルティータの2番にはシャコンヌも入っている

そのうちトライしようかとも思うけど
短調の曲なのであんまり気がすすまないなぁ

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア

最新CM
[07/15 コアラ]
[07/14 池田正弘]
[07/14 池田正弘]
[04/06 コアラ]
[04/05 yama]
[03/24 コアラ]
[03/23 佐藤 茂]
[12/14 コアラ]
[12/13 paganini]
[05/07 コアラ]
[05/06 NONAME]
[05/06 コアラ]
最新TB
プロフィール
HN:
takamasaguitar
性別:
男性
自己紹介:
ギター歴43年
フィドル歴37年
マンドリン歴37年
バンジョー歴37年
ゴルフ、海外旅行、英語も好き

バーコード
ブログ内検索
カウンター